新着情報

新着情報

TOP/ 新着情報
お仏壇ご納入のご報告です。
新着情報2021.04.30

お仏壇ご納入のご報告です。

誠に勝手ながら現在当店は5/9(日)まで改装中のため休業させて頂いています。装いも再び新たに皆さまのお役立ちができますようリフレッシュさせて頂きますので、これからもよろしくお願い申し上げます。

 

さて、ここしばらくのお仏壇ご納入のレポートをいくつかご紹介させて頂きたいと思います。また今後のご参考にしていただけましたら幸いです。

 

①こちらは、大和高田市内の若いファミリー様のお宅です。今回お家をリフォームされるにあたって、今までおまつり頂いた古い金仏壇を静岡製のモダン型のお仏壇にご新調頂きました。

「櫤(タモ)」という高級材で製作されたお品で、ご覧のようにとても色が明るく現代住宅によく合っています。以下のような嬉しいコメントも頂戴いたしました。

 

こちらこそ、いいご縁を頂き感謝しております。

 

そしてこちらも同様に、今まで50年以上おまつりされていたお仏壇を新しいものに買い替えて頂いた高田市内のお家です。

元のお仏壇も伝統的な形のもので、修理も考えておられたのですが、今後のことも考えて新調して頂きました。

・・こういった伝統型のお仏壇の魅力は、ご家族様はもちろんお寺様、ご親戚、ご近所のお方など、どなたがご覧になっても「いい仏壇やなあ!」と喜んで頂けることだと思います。

 

こちらからもありがたいご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

 

 

そして、こちらも大和高田市内でやはり買い替えをしていただいたお客様です。

非常にスタイリッシュなお仏壇で、現代住宅のリビングによく調和していました。このお仏壇は会津若松製の高級品で、店長の私もとても気に入っているものです。永代にわたって美しくおまつり頂けることと思います。

こちらからも以下のようなご感想を頂戴いたしました。

本当にありがとうございます。

 

・・そしてこちらは、大変悲しいことにこの度ご主人を亡くされたため、四十九日までにぜひちゃんとお仏壇を入れてあげたい、とのご希望にお応えして納入させて頂いた橿原市のお客様です。

上記のようにご感想も頂いております。

今回はお部屋の状況や今後ご希望いただくお供養の形などもじっくりヒアリングさせて頂いた上で、このお仏壇をお勧めさせて頂きました。

こちらも先ほど同様に会津若松製の国産唐木お仏壇で、シンプルな造りながらも「栓(せん)」という日本の木を使った高級品です。

お花立て、線香立てといった付属の仏具は少しモダンなものにさせて頂き、お手入れもしやすくコーディネートさせて頂きました。まだまだ法事なども続きますので今後もしっかりサポートさせて頂きたいと思います。

 

そして最後はお隣の北葛城郡からご依頼いただいたお仏壇の洗い(リフォーム)です。

こちらが修繕前の状態です。

ご覧のように、そんなに傷んでいるわけではなかったのですが、非常に信仰心の篤いお客様で「一度綺麗にしてほしいんです。」とのご依頼を受け、以下のように約2か月の日数を掛けて完全修復させて頂きました。

お仏壇自体は一度すべて分解し、丹念な洗浄をした上で漆を塗り替え、純金箔も張替え、蒔絵や金具と言った細かな部分も全て新品同様に修復いたしました。

もちろん私がするわけではなく(笑)それぞれの道を行く熟練職人さんたちの素晴らしい仕事です。

付属の仏具類も西本願寺派の正式なものに全て調整させて頂き、大変お喜びのお声を頂戴いたしました。大変ありがたいお仕事をさせて頂き私も嬉しかったです。

 

以上、ここ最近のお仏壇納入レポートでした。

長い記事をお読みいただきありがとうございます。

 

・・まだまだコロナ禍は深刻な状況ですが、みなさまどうぞご自愛くださりいい初夏をお過ごしくださいませ。

辻井蓮華堂は5/10(月)より通常営業をさせて頂きます。